子宮筋腫一覧

⑨MEA(マイクロ波子宮内膜アブレーション)手術後の症状、結果

経過は腹痛も、出血もそれほどありませんでした。術後すぐに働きましたが、むしろ今まで苦しんでいた大量出血がなくなったことでQOLは向上したと思います。座りっぱなしでも、下着を汚してハラハラすることもない生活は本当にうれしかったです

⑦2013年2月 大阪医誠会病院 MEA手術日

前日の説明では、全身麻酔をしてから、手術部位の消毒、子宮鏡と呼ばれるカメラを膣から挿入して子宮内を観察し、がんなどをないことを確認します。そのあと、子宮内へ直径4mmの金属の管を挿入しマイクロ波を子宮内膜に照射します

⑥MEA手術前検査 麻酔科と歯科検査

マイクロ波発生装置を用いて子宮内膜を熱で壊死させて出血量をすくなくする治療法です。月経時の出血は子宮内膜がはがれおちて起こるので、子宮内膜をマイクロ波により壊死させてしまうと子宮内膜からの出血は減少し、過多月経は改善されます。